福島県くだもの消費拡大委員会
 HOME  全体カレンダー

なしの食べ頃カレンダー

  • 8月下旬、甘くて果汁たっぷりの幸水の収穫が始まり、9月中旬の豊水、肌がきれいで上品な味の二十世紀が食べどきです。10月の新高もおいしい。
  • 西洋なしでは、9月のマルゲリット・マリーラは大果で味がよく、10月下旬以降、ラフランス、ル・レクチェ、シルバーベル等続々登場します。


8月

9月

10月
   
幸 水
           
         
豊 水
     
         
二十世紀
   
                 
新 高
                 
ラフランス

幸水
【幸水】
 赤ナシの代表的品種で、果実は褐色と青のまだら模様、果汁が多く、果肉は軟らかく、酸味が少なく甘味の強いナシです。食べ頃は8月下旬から9月中旬ごろで、日持ちは短い品種です。
   
豊水
【豊水】
 幸水とともに三水といわれる赤ナシの代表的品種です。果実は幸水よりも大玉になります。酸味と甘味のバランスがよく濃厚な味で、食べ頃は9月中下旬ごろで日持ちはやや長い品種です。
   
二十世紀
【二十世紀】
 千葉県松戸市の農家の庭先で偶然見つけられた青ナシです。果実は淡い黄緑色で酸味と甘味が程よく調和しています。食べ頃は9月中下旬ごろで日持ちはやや長い品種です。
   
新高
【新高】
 果実は大変大きく、平均で500〜600g、大きいものだと1kgにもなります。果肉が軟らかく果汁が多いため大変おいしく、貯蔵性がよいのが特徴です。
 食べ頃は10月中旬ごろです。
   
ラフランス
【ラフランス】
 フランスで作られた西洋ナシで、見た目はよくありませんが、果実は独特の香りと甘さを持ち、トロリとした舌触りが特徴です。収穫後に20日程度追熟が必要です。食べ頃は10月下旬ごろからで日持ちはやや長い品種です。



 HOME  全体カレンダー